リヤド日本人学校

Contents

入学・編入学案内

以下に概略を記載しておりますが、2018年度の編入学のしおりは、こちらからダウンロードすることができます。

学校生活

登下校
各家庭・コンパウンドごとに、自家用車や送迎バス等を利用しています。毎月、行事予定とともに英語版のピックアップスケジュールを配布しています。
日課表
こちらをご覧ください。
年間行事予定

本校の特色ある学校行事として、次のものが挙げられます。

1学期

交流学習・現地理解学習

インターナショナル校等を訪問したり、サウジアラビアで活躍されている方を講師に招いて講演会を行います。

見学学習

現地理解学習の一環として行います。

水泳学習

コンパウンドのプールを使用して10回程度行います。

スクールステイ

学校で一泊二日の学習を行います。児童生徒が中心になって企画運営し、調理実習や野外活動などを行います。

2学期

スクールトリップ

飛行機や鉄道等を利用し国内外の都市で一泊二日の学習を行います。

運動会

日本人会と共同開催で、校外の運動場等を利用して行います。

リヤドまつり(生活科発表会)

PTA主催行事(もちつき)

3学期

ラカム祭(学習発表会)

日本人会にも呼び掛け、多くの方が参観します。1年間の学習の成果を発表します。

遊び
コンパウンド内のレクリエーションセンターでサッカーやボール遊び、鬼ごっこ等をして遊んでいます。また、校舎内の図書室で読書をしたり、ホールで卓球等や鉄棒をしたりする児童・生徒もいます。

入学・編入学に必要な書類

入学の場合
  • 入学申込書(日付は、入学式の日をお書きください。)
  • 家庭票
  • 登下校方法届(上にご兄弟がいる場合は1通で結構です)
  • パスポート、イカマのコピー(どちらも保護者と本人)
  • 教科用図書給与証明書(事前に財団より教科書の配布を受けた方のみ)
編入学の場合
上記の書類の他に、前在籍校から預かった下記の書類があれば、それもご準備下さい。
  • 在学証明書
  • 指導要録の写し
  • 健康診断票
  • 歯の検査票
  • その他

準備するもの

教科書

日本を出国される前に、海外子女教育振興財団に申請して、必ず教科書の給与を受けてください。

海外子女教育振興財団の連絡先

東京本部
〒105-0002東京都港区愛岩1-3-4 愛岩東洋ビル6階

電話:03-4330-1341

関西分室
〒530-0001大阪市北区梅田1-3-200 大阪駅前第一ビル

電話:06-6344-4318

学用品
文房具等
日本の学校で使用するものに準じたものが必要となります。リヤドには文房具店や日本の100円ショップ等もあり、こちらで購入可能なものもあります。ただし、使い易いものが入手できるとは限りません。また、供給が不安定ですので日本で購入・準備される方が確実です。詳しくは「学用品等の一覧」をご覧ください。
ノート類は、本校で購入できます(1冊5SARです。)
学用品をご確認ください
その他
本校では、通学服や靴・鞄等の規定はありません。保護者のご判断で、適当なものをご準備ください。冬(11~2月)は寒くなるので、セーターやジャンパー等防寒着が必要です。浴衣等をご持参くださると、交流学習などで役立ちます。

入学金・授業料等について

入学金
授業料等
入学金及び授業料の金額や徴収方法については、リヤド日本人学校入学金・授業料に関する規程をご覧下さい。

保護者の皆様へのお願い

  • リヤドは酷暑と乾燥の地です。想像以上に体力を使いますので、睡眠や休養を十分とるようにしてください。また、うがいと水分補給の習慣をつけるようにしてください。
  • リヤドでの基本的生活習慣が一日でも早く身に付くように、ご家庭でもご指導をお願いたします。
  • 健康面などあらかじめ話しておいたほうがよいと思われることがありましたら、担任までご連絡ください。また本校では、日本のような健康診断がありませんので、体調が悪いときは保護者の方のご判断で、薬を飲んだり病院で診察したりするなど、早めに対処をお願いします。また、学校では、教員は医師ではないので投薬などの治療行為はできません。
  • 欠席や遅刻、下校時刻や下校方法の変更がある場合には、必ずご連絡くださいますようよろしくお願いします。連絡方法は、連絡帳・手紙・電話など、いずれの方法でも構いません。
  • 緊急事態発生の場合、日本人学校児童・生徒の所在を明確にするため、長期休業中あるいは休日に旅行等に出掛けられる場合、学校から連絡先を伺う場合があります。
  • 平日に旅行等に出掛けられ学校を休む場合には、なるべく早く担任までご連絡ください。少人数学級のため、授業の進度調整等を行う場合があります。
  • 持ち物(鉛筆や消しゴムなど)への記名を、必ずお願いいたします。

入学前の留意点

  • 生活環境の変化で、児童はかなり緊張しています。また高温乾燥の気候のため、日本より疲れやすいです。さらに、日本では入学後1週間位は午前中授業を行っているところが多いようですが、本校では入学3日目から平常授業(6時間授業)となります。睡眠時間や休養を十分とるなど、健康管理にご留意ください。
  • 早寝早起きの習慣を身に付けます(例:夜8時就寝、朝6時起床)。
  • 洗顔や歯磨き、うがい、手洗い、汗ふきの習慣を身に付けます。また、ポケットにはハンカチを入れるようにします。
  • 用便は一人でできるようにします。また、用便をしたくなった場合、そのことをきちんと伝えられるようにしておきます(例:「トイレに行きたいです。」)。
  • 衣服や靴の着脱および始末が、一人でできるようにします。
  • 食事にかかる時間が極端に長くならないようにします。お弁当を食べる時間は、約20分間です。
  • 身の回りの整理整頓や使った物の後始末ができるようにします。
  • 名前を呼ばれたら「はい。」とはっきり返事ができるようにします。
  • 「おはようございます。」や「こんにちは。」、「さようなら。」などのあいさつができるようにします。
  • 持ち物には全て記名をお願いいたします。
  • 自分の名前の読み書き(平仮名)ができるようにします。
  • 幼児語ではなく、正しい発音や言い方で話すことができるようにします。
  • 平仮名や片仮名、漢字、数字などの文字、正しい鉛筆の持ち方などは学校で指導します。